舞妓さんの必殺技・辛い物を食べても汗をかかない技がある!? 地獄ラーメン編

辛さを超えると口のなかが痛い!?

スパイシーなスープカレーとの対決では、見事にその強さを見せつけた舞妓さんの必殺技。ひとたびツボを押さえると、まっ
たく汗をかかずに完食してしまった。しかし今回、その技を打ち破るのではないかという料理を見つけた。リタイア続出の激辛地獄ラーメンがその猛者だ。果たして、舞妓さんの必殺技は打ち勝てるのか!

汗をかくのと辛さに強いのは、やはり別物のようだ。前回、スパイスたっぷりのスープカレーでは辛さなんか気にならないといったモデルさん。ただ、今回の激辛を掲げる地獄ラーメンには苦戦の様子。丼を前に躊躇しながらも、そこはディフェンディングチャンピオン。おっぱいの下をバンドで縛ると、表情には貫禄すら窺えた。

唐辛子がベースのスープは、血の池地獄さながらに真っ赤。見ただけで食べることを躊躇してしまうどぎつい色が、食べたときの辛さを物語る!?

 

もちろんモデルは前回と同じこの女性。バンドでバストの下を締め上げ、準備万端な彼女の表情には、余裕すら感じられるではないか!

 

開始早々、順調に食べ続けるモデルさん。しかし、店主からさらなる爆弾が投入された。なんとハバネロのパウダーだ(写真右下)。しかし勢いづく彼女は、ハバネロの妨害すら敵ではなかった。余裕のゴールで今回も完食!

いやはや驚きの結果だ! 世界最高レベルの辛さを誇るまさかのハバネロ投入ですら、舞妓さんの必殺技の前には敵ではなかった。しかし本来、汗というのは必要だからこそ、かくものだ。真夏に汗だくではお客さんに会いづらいなど、特別な理由がない限りは、ダラダラ流して食べることも美味く食べる秘訣かもしれない!?

 

取材協力
ラーメンショップ 堀切店
住所:東京都葛飾区堀切7-32-4
営業時間:平 日: 7:00〜20:00
祝祭日:11:00〜20:00
定休日:日曜日
電話番号:03-3604-1556

 

※本記事は、過去に食慢(日本文芸社)にて掲載し、それを再編集したものです。

 

<<カレー編